日本遺産認定記念企画展「出羽三山~生まれかわりの旅~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本遺産認定記念企画展「出羽三山~生まれかわりの旅~」

山形県の中央に位置する出羽三山の雄大な自然を背景に生まれた羽黒修験道では、羽黒山は人々の現世利益を叶える現在の山、月山はその高く秀麗な姿から祖霊が鎮まる過去の山、湯殿山はお湯の湧き出る赤色の巨岩が新しい生命の誕生を表す未来の山と言われます。
三山を巡ることは、江戸時代に庶民の間で『生まれかわりの旅』として広がり、地域の人々に支えられながら、日本古来の、山の自然と信仰の結び付きを今に伝えています。羽黒山の杉並木につつまれた石段から始まるこの旅は、訪れる者に自然の霊気と自然への畏怖を感じさせ、心身を潤し明日への新たな活力を与えます。
本展示は、格別のご高配を得て出羽三山の信仰の歴史を物語る貴重な資料を数多く展示し、日本遺産の魅力を広く紹介するものです。

開催概要

会期
2016年12月17日(土) ~ 3月12日(日)
開催地
北海道・東北 > 山形県
会場
山形県立博物館[アクセス
〒990-0826 山形市霞城町1-8(霞城公園内)山形県立博物館 TEL 023-645-1111
開館時間
9:00~16:30(最終入館16:00)
休館日
月曜日
※ただし1月9日(月)開館。1月10日(火)、年末年始12月29日(木)~1月3日(火)休館。
メインテーマ
公式サイト
http://www.yamagata-museum.jp/mu6spuz94-2250/#_2250
主催
山形県立博物館
備考
入館料:大人 300円、学生 150円、高校生以下無料
ダウンロード

その他のイベント情報

PageTop