第59回歴史地理学会大会・総会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2016年6月4日(土) ~ 6月6日(月)
開催地
関東 > 埼玉県
会場
城西大学坂戸キャンパス[アクセス
〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1
「池袋」駅より東武東上線「坂戸」駅乗換え、東武越生線「川角(かわかど)」駅下車。踏切をわたり、徒歩15分(約1km)。
メインテーマ
公式サイト
http://hist-geo.jp/histricalgeo/histry/database/2016/59_tai.htm
主催
歴史地理学会

プログラム 日程

6月4日(土)

10:00~12:10 公開講演会

  • 景観に歴史災害を読む-関東平野を中心に-
    橋本直子氏(葛飾区郷土と天文の博物館)
  • 武蔵国西部山村における生業の展開と景観の変遷
    加藤衛拡氏(筑波大)

12:20~13:10 評議員会
13:30~16:00 研究発表会〔自由論題〕
16:20~17:00 総会
17:15~18:45 懇親会

6月5日(日)

10:00~15:30 研究発表会〔自由論題・共同課題〕

6月6日(月)

10:15~16:00 巡検
テーマ:武州川越・小江戸“らしさ”の成り立ちを歩く

その他のイベント情報

PageTop