2014年歌舞伎学会秋季大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2014年12月13日(土) ~ 12月14日(日)
開催地
関東 > 東京都
会場
東京女子大学[アクセス
〒167-8585 東京都杉並区善福寺2-6-1 TEL 03-5382-6340
メインテーマ
「前進座歌舞伎」
公式サイト
http://blog.goo.ne.jp/kabukiga02/e/c78cacc624fd4d706fc4e66e89e6725c
主催
歌舞伎学会
備考
参加費:会員1,000円 非会員1,500円(両日・単日とも)

プログラム 日程

【第1日目】12月13日(土)東京女子大学 23101教室(23号館1階)

◇開会 会長挨拶(13:00~)

◇研究発表(13:10~)

  • 「九代目市川団十郎 家康像の変遷―『松栄千代田神徳』を中心に― 」
    明治大学(兼)村島彩加
  • 「西南戦争と歌舞伎―『西南雲晴朝東風』にみる近代戦争の劇化の手法―」
    日本学術振興会特別研究員 埋忠美沙
  • 「西尾市岩瀬文庫蔵江戸芝居番付集をめぐって」
    亜細亜大学 佐藤知乃
  • 「歌舞伎ファンダム研究の可能性」
    桜美林大学 岡田万里子

◇第38回総会(16:20~)

◇懇親会(18:00~19:30)

【第2日目】12月14日(日) 東京女子大学 23101教室(23号館1階)

◇研究発表(10:30~)

  • 「〈新派復興〉を考える―瀬戸英一『二筋道』と新派の昭和初年代」
    学習院大学(院)赤井紀美
  • 「『石橋物』の変遷」
    群馬県立女子大学(非)阿部さとみ
  • 「鳥熊芝居以後の春木座について」
    白百合女子大学 日置貴之

◇大会企画「戦後歌舞伎と前進座」(14:00~)

講演 嵐圭史

  • トーク「前進座歌舞伎と歴史劇」
  • 朗読 木下順二作「平家物語による群読『知盛』より」

シンポジウム「戦後歌舞伎と前進座」
小池章太郎 原道生 渡辺保 〈司会〉犬丸治

その他のイベント情報

PageTop