早稲田文化人類学会 第16回総会・シンポジウム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2015年1月31日(土) 11:30~17:00 (※11:00開場)
開催地
関東 > 東京都
会場
早稲田大学 36号館382教室(戸山キャンパス)[アクセス
〒162-8644 新宿区戸山1-24-1 TEL 03-3203-4141
メインテーマ
地域社会を創る―人から描く街の民俗誌
公式サイト
http://www.waseda.jp/assoc-wsca/soukai.html
主催
早稲田文化人類学会

プログラム 日程

1.研究発表 11:30~13:00

  • 「津田の盆(ぼに)踊り」における精霊迎えの儀式
    小林敦子(明治大学 身体コミュニケーション研究所)
  • 民族誌にみる土器の生産体制について
    齋藤正憲(早稲田大学 文学学術院)
  • 「芸術=文化システム」を利用した抵抗の実践―オアハカのストリートアーティストを事例として
    山越英嗣(早稲田大学大学院 人間科学研究科)

2.総会 13:30~14:00

3.シンポジウム 14:00~17:00

テーマ:地域社会を創る―人から描く街の民俗誌

〔登壇者〕

  • 福の民・さいたまから
    阿部年晴(埼玉大学 名誉教授)
  • 福の民・ふくはくから
    關一敏(九州大学大学院 人間環境学研究院)

〔コメンテータ〕

  • 重信幸彦(国立歴史民俗博物館 研究部)
  • 白川千尋(大阪大学大学院 人間科学研究科)

〔コーディネーター・司会〕
内藤順子(早稲田大学 理工学術院)

懇親会 18:00~20:00

会場:Uni.Cafe 125
会費:一般4,000円、学生2,000円
参加申込方法:当日総会会場にて受付

その他のイベント情報

PageTop