平成28年度 民俗芸能学会大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2016年11月20日(日)
開催地
関東 > 東京都
会場
國學院大學 渋谷キャンパス 120周年記念2号館1階[アクセス
〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
メインテーマ
シンポジウムテーマ「芸能伝承の現状と新しい動き」
公式サイト
http://minzokugeino.com/conf.html
主催
民俗芸能学会

プログラム 内容

受付開始 9:30~

開会挨拶 10:00~10:10

大会実行委員長 西角井正大

研究発表 10:10~12:10

  • 星野紘「牛と熊の芸能の違い」
  • 高久舞「伝承キーパーソンとその影響-東京都大田区、神奈川県川崎市の祭囃子を中心に-」
  • 矢嶋正幸「神楽新曲目の作り方-秩父神社神楽を中心に-」
  • 福西大輔「震災が民俗芸能へ与えた影響と課題について-熊本地震を事例として-」

昼食休憩 12:10~13:40

(※評議員会 12:10~14:40)

基調講演 13:40~14:40

小川直之「芸能伝承のコストとコミュニティ」

シンポジウム 14:45~17:00

テーマ「芸能伝承の現状と新しい動き」

パネラー:
田村智和(伝承者の視点から)
齊藤裕嗣(文化財行政の視点から)
中藪規正(事業企画の視点から)
松尾恒一(海外交流の視点から)

司会:八木橋伸浩

本田安次賞授与式 17:00~17:15

総会 17:15~17:45

閉会挨拶 17:45~17:50

代表理事 高山茂

懇親会 18:00~20:00

会場:國學院大学若木タワー18階 有栖川ホール

その他のイベント情報

PageTop