第28回書学書道史学会大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2017年11月25日(土) ~ 11月26日(日)
開催地
関東 > 東京都
会場
日本大学 文理学部キャンパス[アクセス
〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
メインテーマ
公式サイト
http://shogaku-shodoushi.org/?p=1230
主催
書学書道史学会
ダウンロード

プログラム 日程

第1日目 11月25日(土)

11:00~12:50 理事会(3号館 3501教室)

13:00~ 受付開始(3号館 3505教室前)

13:30~14:30 開会式・総会(3号館 3505教室)

14:40~16:10 研究発表(3号館 3505教室)

  • 14:40~15:10
    「張祖翼『磊盦金石跋尾稿』初探」
    髙橋佑太(安田女子大学)[司会:河内利治]
  • 15:10~15:40
    「定武本の諸問題と蘭亭序諸本」
    高木義隆 [司会:中村伸夫]
  • 15:40~16:10
    「松田南溟が比田井天来へ宛てた書簡にみる古法に関する─考察」
    三井忠大(大東文化大学大学院生)[司会:笠嶋忠幸]

16:20~17:50 講演会(3号館 3505教室)

※聴講無料 「兼好法師と書の道」辻勝美氏(日本大学非常勤講師)

18:00~19:30 懇親会(さくらホール)

第2日目 11月26日(日)

09:00~ 受付開始(3号館 3505教室前)

09:30~12:10 研究発表(3号館 3505教室)

  • 09:30~10:00
    「唐代の碑誌にみる複数書体の混用」
    剣持翔伍(筑波大学大学院生)[司会:小川博章]
  • 10:00~10:30
    「庾肩吾『書品』における評価方法の淵源」
    関俊史(早稲田大学大学院生)[司会:菅野智明]
  • 10:30~11:00
    「十三世紀書写の真観本の特徴と装飾料紙」
    中村健太郎(帝京大学短期大学)[司会:髙城弘一]

11:00~11:10 休憩

  • 11:10~11:40
    「『顔氏家訓』雑芸篇の書に関する記述について」
    成田健太郎(東京大学附属図書館)[司会:澤田雅弘]
  • 11:40~12:10
    「古筆手鑑『かりがね帖』所収「升色紙」とその周辺」
    髙城弘一(大東文化大学)[司会:森岡隆]

12:10~12:20 閉会式(3号館 3505教室)

12:20~ 記念撮影/特別展示「王朝の物語展」(文理学部資料館)観覧

※10時~17時開館

15:00~ 都内美術館・博物館鑑賞会

(台東区立書道博物館、出光美術館)

その他のイベント情報

PageTop