仏のすがた祈りのかたち-県博の仏教美術-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かながわの仏教美術の展開をたどると、東国という風土の中で、京都や奈良など中央の作風からの影響を受け、また宋や元といった大陸の文化を取り入れる中で、特色ある造形が育まれてきました。本展では、県立の博物館として当館が培ってきた館蔵・保管のコレクションから、仏を慕い祈る心が現れた仏教美術の魅力を紹介します。

(神奈川県立歴史博物館ホームページより引用)

開催概要

会期
2015年7月25日(土) ~ 8月23日(日)
開催地
関東 > 神奈川県
会場
神奈川県立歴史博物館 特別展示室[アクセス
〒231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通5-60 TEL 045-201-0926
開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(ただし7月20日は開館)
メインテーマ
公式サイト
http://ch.kanagawa-museum.jp/tenji/sogo/tokuchin.html
主催
神奈川県立歴史博物館
協賛・後援等
【後援】神奈川新聞社・朝日新聞横浜総局・読売新聞横浜支局・産経新聞横浜総局・東京新聞横浜支局・日本経済新聞横浜支局・NHK横浜放送局・tvk(テレビ神奈川)
【協力】馬車道商店街協同組合
備考
観覧料:常設展観覧券でご覧いただけます
一般 300円、20歳未満・学生 200円、65歳以上・高校生 100円
ダウンロード

展示作品の紹介

展示数 約66件

展示作品目録

  • 紺紙金字法華経 如来寿量品第十六(平安時代、神奈川県立歴史博物館)
  • 絹本著色大勝金剛像(鎌倉時代、神奈川県立歴史博物館)
  • 金銅水瓶(鎌倉時代、神奈川県立歴史博物館)
  • 木造獅子狛犬(鎌倉時代、神奈川県立歴史博物館)

関連イベント

特別陳列 連続講演会「県博と仏教美術」

彫刻編「仏像を考える」

講師:清水眞澄氏(三井記念美術館館長・成城大学名誉教授)
日時:7月26日(日)14:00~16:00

絵画編「東国の風土と仏画」

講師:相澤正彦氏(成城大学教授)
日時:8月9日(日)14:00~16:00

会場:神奈川県立歴史博物館 講堂
定員:70名(申込多数の場合は抽選)
参加費:無料(ただし、常設展観覧券が必要です)
※事前申込制(申込み多数の場合は抽選)

学芸員による展示解説

日時:平成27年8月1日(土)、15日(土)13:30~
会場:神奈川県立歴史博物館 特別展示室
解説者:神奈川県立歴史博物館 学芸員
参加:無料(ただし、常設展観覧券が必要です)
申込み:不要

本展チラシ

その他のイベント情報

PageTop