全史料協近畿部会 第143回例会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2018年2月9日(金) 13:30~16:50
開催地
北陸・甲信越 > 福井県
会場
福井県文書館 研修室[アクセス
〒918-8113 福井市下馬町51-11 TEL 0776-33-8890
※JR福井駅東口から無料のフレンドリーバスが運行しています
メインテーマ
シンプルで使いやすいデジタル・データ公開への取組み
公式サイト
主催
全国歴史資料保存利用機関連絡協議会
備考
※多数の会員の参加をお待ちしています。会員外の参加も歓迎!
ダウンロード

〔テーマ〕シンプルで使いやすいデジタル・データ公開への取組み

 多くの機関で一般に取り組まれている、ホームページで収蔵資料データ(目録・画像・テキスト)を公開する事例報告をもとに、シンプルでより使いやすく、今後の発展的な展開にも繋がるデジタル・データの整備・公開のあり方をコメンテーターとともに考えます。

プログラム 内容

13:30 開会
司会:中村 賢(福井県文書館)

13:35~15:20 事例報告(質疑を含む)
1)目録 山崎竜洋(五條市教育委員会)
2)画像 玉城玲子(向日市文化博物館)
3)テキスト 柳沢芙美子(福井県文書館)

15:30~16:00 コメント 
阿児雄之(東京工業大学博物館) 

16:00~16:45 討論

16:45~16:50 閉会

その他のイベント情報

PageTop