平成29年度 美夫君志会全国大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2017年7月1日(土) ~ 7月2日(日)
開催地
東海 > 愛知県
会場
中京大学 1号館 3階 133番教室[アクセス
〒466-8666 愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2
地下鉄「八事」下車⑤番出口直結
メインテーマ
公式サイト
主催
美夫君志会、中京大学、中日新聞
協賛・後援等
【後援】愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会
ダウンロード

プログラム 日程

7月1日(土)13:30~17:10

招待研究発表会

  • 古代日本語「しかすが」から歌枕「しかすがの渡り」へ
    愛知大学 和田明美
  • 書儀表現の類型と汎用-『杜家立成雑書要略』と敦燈書儀との比較-
    信州大学 西一夫
  • 日本古代の交通と万葉集
    大阪大学 市大樹

7月2日(日)10:00~16:30

研究発表会

  • 人麻呂挽歌における「われ」-その視点と方法-
    筑波大学(大学院院生) 茂野智大
  • 高市黒人「羈旅歌八首」考-意匠としての〈寂寥〉と「羈旅」-
    旭川工業高等専門学校 関谷由一
  • 防人歌と「大君の命かしこみ」
    小田原短期大学通信教育サポートセンター 神宮咲希
  • 山部赤人の「吉野讃歌」第二歌群(巻六・九二六~九二七)の継承と創造
    高岡市万葉歴史館 鈴木崇大
  • 書持挽歌論考-「鄙」にある「あれ」-
    北海道大学大学院文学研究科専門研究員 原田直保美
  • 「大君の醜の御楯」をめぐって-下野国防人歌における歌群としての位置づけ-
    ノートルダム清心女子大学 東城敏毅

その他のイベント情報

PageTop