宗教哲学会 第8回学術大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2016年3月26日(土)
開催地
近畿 > 京都府
会場
京都大学 吉田キャンパス 文学部新館2階[アクセス
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
メインテーマ
公式サイト
http://sprj.org/conference.html
主催
宗教哲学会
備考
※会員以外の方も、参加料500円でご参加いただけます
ダウンロード

プログラム 内容

研究発表 9:30~11:55

第1部会(文学部新館2階 第4講義室)

  • 9:30~10:15
    H.G.ガダマーの解釈学における〈有限性〉の概念
    岡田勇督(京都大学)
    司会:松本啓二朗(大阪教育大学)
  • 10:20~11:05
    レヴィナスにおける民主主義
    松葉類(京都大学)
    司会:伊原木大祐(北九州市立大学)
  • 11:10~11:55
    死の言葉をどのように聞くか-ハイデガー『存在と時間』における「死の実存論的な分析」について-
    松本直樹(同志社女子大学)
    司会:神尾和寿(流通科学大学)

第2部会(文学部新館2階 第6講義室)

  • 9:30~10:15
    常識と歴史-ジョン・ヒックの二つの論理-
    橘田直樹(ノッティンガム大学)
    司会:高田信良(龍谷大学)
  • 10:20~11:05
    J-L・マリオンの現象学的神‐論における「応答」の成立根拠の解明へ向けて
    石田寛子(上智大学)
    司会:佐藤啓介(南山大学)
  • 11:10~11:55
    鈴木大拙の思想における妙好人研究の位置づけ
    末村正代(関西大学)
    司会:佐藤啓介(南山大学)

昼食休憩 11:55~13:30

講演会「学知・仏教・信仰」 13:30~17:00

於:文学部新館2階 第7講義室

  • 村上専精と近代日本仏教
    オリオン・クラウタウ(東北大学)
  • 宗教と哲学-清沢満之の思索-
    藤田正勝(京都大学)

司会:吉永進一(舞鶴工業高等専門学校)

総会 17:00~17:30

於:文学部新館2階 第7講義室

懇親会 18:00~20:00

於:カンフォーラ

その他のイベント情報

PageTop