第10回企画展「上賀茂神社の今昔-そして未来へ-」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 上賀茂神社では古くからさまざまな神事や行事が行われてきました。そのひとつが、毎年5月5日に行われている賀茂競馬です。寛治7(1093)年に始まった賀茂競馬は、これまで幾多の困難に遭いながらも継承されてきた神事です。
 賀茂競馬のように長く受け継がれてきた神事がある一方で、笠懸神事のように約800年ぶりに平成17(2005)年に復活した神事もあります。さらに、平成27(2015)年の第42回式年遷宮では数多くの行事が開催されただけでなく、新しい試みも行われました。
 本企画展では、上賀茂神社が所蔵する賀茂競馬に関する貴重資料の展示に加え、昨年の賀茂競馬や数々の行事を映像資料や写真パネルで紹介いたします。

開催概要

会期
2016年4月4日(月) ~ 5月21日(土)
開催地
近畿 > 京都府
会場
京都産業大学壬生校地 むすびわざ館 2階ギャラリー[アクセス
〒600-8533 京都市下京区中堂寺命婦町1-10 TEL 075-277-1600
JR丹波口駅 徒歩4分、阪急大宮駅 徒歩7分、京福 四条大宮駅 徒歩7分
開館時間
10:00~16:30(入館受付は16:00まで)
休館日:日曜・祝日 ※但し、4月17日(日)、5月8日(日)は開館
メインテーマ
公式サイト
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20160404_868_tenji.html
主催
京都産業大学ギャラリー
協賛・後援等
【協力】賀茂別雷神社(上賀茂神社)、一般財団法人賀茂県主同族会、賀茂競馬保存会
備考
入場無料
ダウンロード

企画展チラシ

関連イベント

講演会「賀茂競馬の楽しみ方」

講師:堀川潤氏(賀茂競馬保存会副会長)

日時:2016年4月23日(土)14:00開演 15:30終演予定
会場:京都産業大学むすびわざ館2階ホール
定員:300名
入場料:無料

申込方法

「氏名、氏名カナ、年齢、郵便番号、住所、電話番号、参加希望人数」を明記のうえ、往復ハガキ・FAXまたはインターネット申込みフォームよりお申込みください。

往復ハガキ・FAX申込み先
〒600-8533 京都市下京区中堂寺命婦町1-10
京都産業大学 ギャラリー「講演会係」宛て
FAX 075-277-1699

申込期間:2016年4月4日(月)~4月20日(水)

その他のイベント情報

PageTop