2017年度 日本史研究会総会・大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2017年10月7日(土) ~ 10月8日(日)
開催地
近畿 > 京都府
会場
京都学園大学 京都太秦キャンパス[アクセス
〒615-8577京都府京都市右京区山ノ内五反田町18
京都市営地下鉄東西線 太秦天神川駅 下車徒歩3分
京福嵐山本線 嵐電天神川駅 下車徒歩5分
JR嵯峨野線 花園駅 下車徒歩15分
メインテーマ
統合原理と政治・社会・文化
公式サイト
http://www.nihonshiken.jp/category/general-meeting/general-meeting-general-meeting/
主催
日本史研究会
備考
会場整理費:会員 1,000円、非会員 1,500円、学部生 500円

プログラム 日程

10月7日(土)

総会 9:00~11:30(N301)

個別報告 13:00~17:10

[第一会場](みらいホール)
  • 13:00~14:10 安藤弥
    宗教一揆論という課題
  • 14:30~15:40 佐藤雄基
    文書史からみた鎌倉幕府と北条氏
  • 16:00~17:10 川尻秋生
    九世紀における唐制受容の一様相 ─中世文書様式成立の史的前提─
[第二会場](N404AB)
  • 13:00~14:10 安岡健一
    「老い」に集団でむきあうということ ─戦後日本の地域社会を事例に─
  • 14:30~15:40 川合大輔
    1920年代に高揚した社会哲学に関する言論の思想史的文脈
  • 16:00~17:10 山本英貴
    岡山藩の自分仕置と対幕藩交渉 ─江本竹蔵一件を素材として─

10月8日(日)

共同研究報告

[第一会場](N404AB)
  • 古代史部会 報 告 9:30~11:00 討 論 13:30~15:10
    大高広和 古代国家の対外的諸関係
  • 中世史部会 報 告 11:10~12:40 討 論 15:30~17:30
    長村祥知 中世前期の在京武力と公武権力
[第二会場](N303AB)
  • 近世史部会 報 告 10:30~15:00 討 論 15:15~17:00
    石津裕之 神社・門跡・社僧─近世宮寺における神仏関係─
    山田淳平 近世武家雅楽の普及と展開
[第三会場](N302AB)
  • 近現代史部会 報告 10:00~12:10 コメント・討論 14:00~17:00
    久保田裕次 満蒙政策と政友会─大正期における野田卯太郎と山本条太郎─
    宮地忠彦 警察の「大正民主主義」再考─「立憲法治ノ警察」と「皇国警察」の間
    コメント 季武嘉也

懇親会 18:00~(THE COMMONS G)

その他のイベント情報

PageTop