平成30年度仏教文学会4月例会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2018年4月21日(土) 14:00~17:35
開催地
近畿 > 京都府
会場
佛教大学 紫野キャンパス 1-418(1号館4階)[アクセス
〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
メインテーマ
シンポジウム「講式研究のセカンドステージへ」
公式サイト
http://www.bukkyoubun.jp/studies/2018.htm
主催
仏教文学会
ダウンロード

プログラム 内容

《シンポジウム》講式研究のセカンドステージへ

開会の辞 会場校

研究報告

趣旨説明・発表者紹介 金城学院大学 舩田淳一

  • 澄憲と講式―『如意輪講式』を起点として―
    千葉大学 柴佳世乃
  • 貞慶の浄土信仰と仏道―講式を中心として―
    龍谷大学 楠淳證
  • 『神祇講式』と神楽・祭文世界―「講式研究のセカンドステージ」のために―
    佛教大学大学院博士後期課程 星優也

パネル・ディスカッション

司会 舩田淳一

閉会の辞 慶應義塾大学 石川透

懇親会(18:00~)

佛教大学 第1食堂(1号館地下1階)を予定しております。お気軽にご参加下さい。
会費は5,000円の予定です(当日いただきます)。

委員会のお知らせ

当日委員会を開催いたします。委員の方は昼食を済ませてお集まり下さい。
時間:12:30~13:30
場所:佛教大学 紫野キャンパス 1-419(1号館4階)

その他のイベント情報

PageTop