特別講座「受け継がれる記憶-須磨・長田の名宝探訪-」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月6日から神戸市立博物館で開催される「須磨の歴史と文化展-受け継がれる記憶-」に合わせて、特別展の見どころや、長田・須磨の名宝の数々とその歴史や魅力を紹介します。

開催概要

会期
2016年2月6日(土) 10:00~11:30(受付9:30~)
開催地
近畿 > 兵庫県
会場
神戸市立新長田勤労市民センター 3階 講習室1[アクセス
〒653-0038 神戸市長田区若松町5丁目5番1号 TEL 078-643-2431
メインテーマ
公式サイト
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2015/12/20151221072603.html
主催
(公財)神戸いきいき勤労財団
協賛・後援等
【共催】神戸市立博物館
備考
受講料:無料
ダウンロード

プログラム 内容

講師:川野憲一学芸員(神戸市立博物館)

募集人数:40名(先着順:一般・中高生)

申込方法

2016年1月8日(金)9:00より新長田勤労市民センターに来館、または電話にて受付します。

新長田勤労市民センター
〔住所〕神戸市長田区若松町5-5-1 新長田駅前ビル3・4階
〔電話〕078-643-2431
〔受付時間〕9:00~20:00(日・祝は16:00まで)、第3木曜日は休館

案内チラシ

その他のイベント情報

PageTop