開館120年記念特別展「白鳳-花ひらく仏教美術-」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良国立博物館は平成27年に開館120年を迎えます。これを記念し、仏教美術の専門館として長年にわたり構想を温めてきた白鳳美術を取り上げ、その魅力を追求します。

開催概要

会期
2015年7月18日(土) ~ 9月23日(水)
開催地
近畿 > 奈良県
会場
奈良国立博物館 東新館・西新館[アクセス
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町50
開館時間
9:30~18:00
※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日と8月5日(水)~15日(土)は19:00まで開館

休館日:毎週月曜日と7月21日(火)
※ただし7月20日(月・祝)、8月10日(月)、9月21日(月・祝)は開館
メインテーマ
公式サイト
http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2015toku/hakuhou/hakuhou_index.html
主催
奈良国立博物館、読売新聞社、NHK奈良放送局、NHKプラネット近畿
協賛・後援等
【後援】文化庁・奈良県・奈良テレビ放送
【協賛】 関西大学・きんでん・清水建設・大和ハウス工業・ダイワボウ情報システム・天理時報社・非破壊検査
【協力】日本香堂・仏教美術協会
備考
観覧料金:一般1,500円(1,300円/1,200円)、高校・大学1,000円(800円/700円)、小・中学生500円(300円/300円)
※()内は(前売/団体・サマーレイト券)
※サマーレイト券は、毎週金曜日と8月5日(水)~15日(土)の午後5時から入場できるチケットです。
ダウンロード

主な出陳品

約150件(うち国宝約15件、重要文化財約70件)

  • 重要文化財 弥勒菩薩半跏像-大阪・野中寺、白鳳時代 天智天皇5年(666)
  • 三尊塼仏(川原寺裏山遺跡出土)-奈良・明日香村、白鳳時代(7世紀)
  • 国宝 仏頭-奈良・興福寺、白鳳時代 天武天皇14年(685)
  • 重要文化財 阿弥陀三尊像-東京国立博物館(法隆寺献納宝物N-144)、白鳳時代(7世紀)
  • 重要文化財 釈迦如来倚像-東京・深大寺、白鳳時代(7世紀)
  • 国宝 月光菩薩立像-奈良・薬師寺、白鳳時代(7~8世紀)
  • 国宝 聖観世音菩薩立像-奈良・薬師寺、白鳳時代(7~8世紀)
  • 国宝 観音菩薩立像(夢違観音)-奈良・法隆寺、白鳳時代(7~8世紀)
  • 重要文化財 文殊菩薩立像(六観音のうち)-奈良・法隆寺、白鳳時代(7世紀)
  • 重要文化財 伝虚空蔵菩薩立像-奈良・法輪寺、白鳳時代(7世紀)
  • 国宝 阿弥陀三尊像(伝橘夫人念持仏)-奈良・法隆寺、白鳳時代(7世紀)
  • 重要文化財 持国天立像-奈良・當麻寺、白鳳時代(7世紀)
  • 重要文化財 押出阿弥陀五尊像-東京国立博物館(法隆寺献納宝物N-198)、白鳳時代(7世紀)
  • 国宝 龍首水瓶-東京国立博物館(法隆寺献納宝物N-243)、白鳳時代(7世紀)

出陳品一覧

公開講座

  • 8月8日(土)
    「天武・持統天皇の理想の都-藤原宮と新益京-」
    木下正史氏(東京学芸大学名誉教授)
  • 8月22日(土)
    「東アジアのなかの白鳳仏」
    藤岡穣氏(大阪大学大学院教授)
  • 9月5日(土)
    「白鳳寺院を飾った工芸」
    内藤栄(当館学芸部長)
  • 9月19日(土)
    「白鳳の童形仏とその周辺」
    岩田茂樹(当館上席研究員)

時間:13:30~15:00(13時より講堂入口で入場券を配布します)
会場:奈良国立博物館 講堂
定員:194名
聴講無料(※入場の際には白鳳展の観覧券、もしくはその半券、国立博物館パスポート等をご提示ください)

関連イベント

白鳳フォーラム

日程:7月25日(土)13:30~16:10(予定)※開場13:00
会場:東大寺総合文化センター 金鐘ホール

プログラム:

  • 基調講演「白鳳仏にみる生命の輝き」
    金子啓明氏(興福寺国宝館館長)
  • パネルディスカッション 「白鳳文化の時代背景~激動の時代と仏教~」
    パネリスト:里中満智子さん(マンガ家)、上野誠氏(奈良大学教授)、内藤栄(当館学芸部長)
    コーディネーター:中村宏(NHKアナウンサー)

料金:1,000円
※フォーラムチケットを白鳳展会期中に奈良国立博物館観覧券売場でご提示いただくと、白鳳展を当日券料金の各300円引きでご観覧できます。(他の割引併用不可)
定員:300名(全席自由)

白鳳フォーラムのチラシ

薬師寺僧侶による法要・講話

法要と講話

日時:7月30日(木)、8月27日(木)、9月10日(木)
いずれも法要は14:00~、講話は14:30~15:30

講話のみ

日時:7月24日(金)、9月4日(金)、9月17日(木)
いずれも14:30~15:30

会場:法要は奈良国立博物館 展示室内、講話は奈良国立博物館 講堂
(講話は定員194名:先着順)
※いずれも、当日特別展「白鳳」をご観覧いただいた方にご参加いただけます。

興福寺僧侶による法要

日時:8月18日(火)10:00~10:30
会場:奈良国立博物館 展示室内

その他のイベント情報

PageTop