八尾市立歴史民俗資料館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
八尾市立歴史民俗資料館

八尾市立歴史民俗資料館は、昭和62年(1987)11月に高安古墳群の散在する高安山麓に開館しました。市内の文化財を調査研究し、収集保存を図るとともに、展示などを通して広く公開している施設です。
常設展示室では、「八尾の歴史と文化財」に関する資料を、8つのテーマにわけて展示しています。1階のロビーには、実際に復元された銅鐸の展示も行われており、銅鐸の復元の様子をわかりやすく紹介しています。さらに2階には、河内木綿の体験コーナーがあり、綿繰りや糸紡ぎなどが実際に体験できます。また、特別展や企画展、講座なども開催しています。

名前八尾市立歴史民俗資料館
地域 近畿 > 大阪府
住所〒581-0862
大阪府八尾市千塚三丁目180番1号
TEL072-941-3601
FAX072-941-6193
URLhttp://www17.plala.or.jp/yaorekimin/
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日毎週火曜日(祝日にあたる場合は開館)
年末年始
その他(展示替えに伴う臨時休館等)
アクセス近鉄大阪線「河内山本駅」で信貴線に乗り換え、「服部川駅」で下車、北へ徒歩約8分

八尾市立歴史民俗資料館のイベント情報

PageTop