一関市博物館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一関市博物館

一関市博物館は、地域の歴史の流れとその文化的特色、舞草刀を中心とした刀剣、地域にゆかりのある先人たちの歩みと業績を主な対象として、歴史と文化をとりあげた人文系の博物館です。1997年(平成9年)に開館しました。展示室は、原始から現代まで通史展示する「一関のあゆみ」、日本刀の源流「舞草刀と刀剣」、江戸時代の蘭学者「玄沢と蘭学」、日本初の国語辞書編さん者「文彦と言海」、江戸時代の数学「一関と和算」の5つのテーマを持つ常設展示室と、企画展示室があります。

名前一関市博物館
地域 北海道・東北 > 岩手県
住所〒021-0101
岩手県一関市厳美町字沖野々215番地1
TEL0191-29-3180
FAX0191-33-4006
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、資料整理のための休館日
アクセスJR「一ノ関」駅前バスプール9番乗り場から厳美渓方面行行きバスに乗車、「厳美渓」バス停下車、徒歩7分

一関市博物館のイベント情報

PageTop