日本風俗史学会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
画像がありません

基本情報

名称
日本風俗史学会
THE JAPAN SOCIETY FOR HISTORICAL RESEARCH OF MANNERS AND CUSTOMS
設立
1960年(昭和35年)
事務局/連絡先
〒161-8539
東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学社会学部 有元修一研究室 気付
ウェブサイト
http://www.fuzokushi.jp/
会員数
【個人会員】 正会員:290(人) 名誉会員:2(人) 学生会員:73(人)
【団体会員】 団体会員:28(団体) 購読会員:31(団体) 資料交換:12(団体)
研究領域・分野
|

創設趣旨・目的

人びとの生活文化の表現である風俗の歴史を総合的に研究する学会として組織。従来の歴史学を中心にそれと関連する分野の研究者との連携を強化し、情報交換を行って広い視野からの生活文化の歴史を研究する。

集会

大会・総会[1回/年] 支部例会・分科会[1-12回/年]

刊行物

機関誌『風俗史学』 ISSN:1344-1440 発行数:2回/年 
『日本風俗史学会会報』 発行数:12回/年 

顕彰事業・研究助成奨励事業など

【江馬賞】 創設1973年(0-1件/年)
会員が公表した著述・論文のうちから風俗史学研究に著しく貢献した業績に対し授与。本会の創立者故江馬務先生からの基金を基とする。
【野口真造記念賞】 創設1976年(0-2件/年)
染織関係の優れた研究業績に対し授与。
【日本風俗史学会研究奨励賞】 創設1992年(0-3件/年)
機関誌『風俗史学』への掲載論文をはじめとして、会員が他紙に執筆した論文・著作の内容を含め、優秀で将来性ありと認められた成果に対して対し授与。

日本風俗史学会の集会情報

PageTop