一般社団法人 文化財保存修復学会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
画像がありません

基本情報

名称
一般社団法人文化財保存修復学会
THE JAPAN SOCIETY FOR THE CONVERSERTION OF CULTURAL PROPERTY
[JSCCP]
設立
1933年(昭和8年)
事務局/連絡先
〒110-0008
東京都台東区池之端4-14-8
ビューハイツ池之端102号室
NPO文化財保存支援機構気付
ウェブサイト
http://jsccp.or.jp/
会員数
1,164名(名誉3、賛助55、正会員1094、学生12:2012年5月15日現在)
研究領域・分野
|

創設趣旨・目的

文化財保存修復学会は、文化財の保存に関わる科学・技術の発展と普及を図ることを目的とした学会です。
本会の歴史は古く、1933年(昭和8年)に設立された「古美術保存協議会」にさかのぼります。その後、会の名称を1975年(昭和50年)に「古文化財科学研究会」、1995年(平成7年)に「文化財保存修復学会」と改め、2009年(平成21年)には法人格を取得し「一般社団法人 文化財保存修復学会」として新たなスタートを切りました。
文化財保存のための基礎研究を行う研究者、実際に文化財の修復を行う修復家、美術館・博物館の学芸員、将来の専門家を育成する教育機関の関係者、専門家を志す学生などさまざまな立場の会員が集まり、活発な活動が行われています。

集会

研究発表大会[1回/年] 総会[1回/年]

刊行物

学会誌『古文化財之科学』 ISSN:1342-0240 発行数:1回/年 1400部/回
ニュースレター『保存修復学会通信』 発行数:3-4回/年(不定期) 1200部/回

顕彰事業・研究助成奨励事業など

【文化財保存修復学会学会賞】 創設2006年(0-3件/年)
【文化財保存修復学会業績賞】 創設2006年(0-3件/年)
【文化財保存修復学会奨励賞】 創設2006年(0-3件/年)

一般社団法人文化財保存修復学会の集会情報

PageTop