説話文学会 2020年度9月例会

開催概要

会期
2020年10月4日(日) 14:00~17:30
開催地
オンライン開催
会場
メインテーマ
基調講演・シンポジウム「園城寺の学問世界―園城寺勧学院聖教を基点として―」
公式サイト
http://www.setsuwa.org/
主催
説話文学会
協賛・後援等
【共催】渡辺麻里子代表科研(C)(平成30年~令和3年度)「園城寺所蔵天台関係聖教の調査による中世天台談義書を生成するネットワークの解明」

プログラム 内容

基調講演・シンポジウム
園城寺の学問世界―園城寺勧学院聖教を基点として―

【第一部】基調講演 14:00~15:30

ご挨拶
園城寺執事長 福家俊彦氏

《基調講演》談義・論義・竪義―寺内修学制度に関わって―
大正大学名誉教授 苫米地誠一氏

【第二部】シンポジウム 15:30~17:30

趣旨説明
大正大学 渡辺麻里子氏

《報告一》園城寺蔵資料の見取り図
総合研究大学院大学(院) 石井行雄氏

《報告二》園城寺蔵『寺門法華大会勘例』について
大正大学 中川仁喜氏

《報告三》園城寺の学問世界をめぐって
大正大学 渡辺麻里子氏

※当日の内容は、Zoomを用いたオンライン配信とします。

基本的に園城寺において基調講演・シンポジウムを行い、それをオンラインで配信する予定ですが、 新型コロナウイルス感染症の流行がなお鎮静しない状況のため、大変残念ながら、園城寺現地にご参集いただくことはできません。
なお、社会状況などにより、予定を変更する可能性があります。
学会ホームページをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

その他のイベント情報

PageTop