静嘉堂文庫美術館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静嘉堂(せいかどう)は、三菱財閥の岩崎彌之助氏(第2代社長)と小彌太氏(第4代社長)の父子二代によって設立され、国宝7点、重要文化財84点を含む、およそ20万冊の古典籍(漢籍12万冊・和書8万冊)と6,500点の東洋古美術品を収蔵しています。年間4~5回、テーマ別に企画展覧会を開催しています。

 
名前静嘉堂文庫美術館
地域 関東 > 東京都
住所〒157-0076
東京都世田谷区岡本2-23-1
TEL03-3700-0007
URLhttp://www.seikado.or.jp
開館時間10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日休館)、展示替期間、年末年始
※展覧会期間以外は休館です。
アクセス●東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より徒歩20~25分
●二子玉川駅バスターミナル4番のりばから東急コーチバス「玉31・32系統」に乗車、「静嘉堂文庫」下車、徒歩約5分
 

静嘉堂文庫美術館のイベント情報

PageTop