江戸東京たてもの園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江戸東京たてもの園

1993年(平成5年)に東京都江戸東京博物館の分館として開園した野外博物館です。都立小金井公園の中に位置し、敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物が建ち並んでいます。
ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の構想を練った場所として知られています。

 
名前江戸東京たてもの園
地域 関東 > 東京都
住所〒184-0005
東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
TEL042-388-3300
FAX042-388-1711
URLhttp://tatemonoen.jp/
開館時間4月~9月 9:30~17:30
10月~3月 9:30~16:30
※入園は閉園時刻の30分前までとなっています。
休館日毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は、その翌日)、年末年始
アクセス●JR中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス5分
2番・3番のりば(西武バス)より「小金井公園西口」下車 徒歩5分
4番のりば(関東バス)より「江戸東京たてもの園前」下車 徒歩3分
●JR中央線「東小金井」駅よりバス6分
駅北口「CoCoバス(小金井市コミュニティバス)のりば」より北東部循環「たてもの園入口」下車 徒歩10分
●西武新宿線「花小金井」駅よりバス5分
「南花小金井のりば」(西武バス※小金井街道沿い)から、「武蔵小金井駅行き」のバスに乗車し、「小金井公園西口」下車 徒歩5分
 
PageTop