サンリツ服部美術館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

諏訪湖畔に建つ美術館。平成7年(1995)創立。服部一郎と株式会社サンリツが収集致しました茶道具、古書画や西洋近代絵画等、約600点の作品を収蔵している。この美術館の最大の魅力は、東洋西洋の芸術文化と出会えること。国宝の本阿弥光悦作「楽焼白片身変茶碗 銘不二山」を収蔵することで有名。

 
名前サンリツ服部美術館
地域 北陸・甲信越 > 長野県
住所〒392-0027
長野県諏訪市湖岸通り2丁目1-1
TEL0266-57-3311
FAX0266-53-4458
URLhttp://www.sunritz-hattori-museum.or.jp/
 

サンリツ服部美術館のイベント情報

PageTop