日本山岳修験学会 第36回学術大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2015年9月26日(土) ~ 9月28日(月)
開催地
関東 > 東京都
会場
八王子市・髙尾山
メインテーマ
基調講演・シンポジウム「髙尾山の信仰と江戸・東京・多摩」
公式サイト
http://www.sangakushugen.jp/conference.html
主催
日本山岳修験学会、同第36回髙尾山学術大会実行委員会
協賛・後援等
【共催】髙尾山薬王院・八王子市・八王子市教育委員会
【協賛】京王電鉄株式会社・八王子市仏教会・髙尾山商店会・髙尾商業協同組合・髙尾料飲組合・髙尾山法類会・髙尾山総代会・髙尾山参与会・髙尾山慶賛会・ライオンズクラブ環境保全協会・京王観光株式会社・株式会社八王子エルシィ・株式会社ヒラツカ印刷社
【後援】毎日新聞多摩総局・東京新聞立川支局・読売新聞東京本社立川支局・産経新聞多摩支局・エフエムたちかわ・東京新聞ショッパー社・中外日報社・asacoco・J:COM八王子
備考
大会参加費:2,000円
巡見費:[Aコース]3,000円、[Bコース]3,000円、[Cコース]4,000円

プログラム 日程

第1日 9月26日(土)

12:30開始(12:00より受付開始)
八王子市芸術文化会館「いちょうホール」大ホール[アクセス

開会式 12:30~12:45

[挨拶]第36回大会総裁・第36回大会実行委員長・日本山岳修験学会会長

基調講演・シンポジウム 「髙尾山の信仰と江戸・東京・多摩」

基調講演 12:45~14:10

馬場憲一(法政大学教授)
「古文書にみる髙尾山薬王院の歴史-文化遺産調査を踏まえて」

シンポジウム 14:20~17:30

[司会]西村敏也(武蔵大学講師)  
[パネリスト]

  • 外山徹(明治大学博物館学芸員)
    「武州髙尾山信仰の地域的展開」
  • 美甘由紀子(八王子市郷土資料館学芸員)
    「髙尾山と浅川村」
  • 乾賢太郎(多摩市文化振興財団職員)
    「髙尾山と鉄道開発-京王電鉄を事例に」
  • 戸田令定(髙尾山薬王院修験部修験課課長)
    「髙尾山の修験道修行について」

[コメンテーター]
西海賢二(東京家政学院大学教授)
三木一彦(文教大学准教授)

※題目は変更になる場合があります。

第36回大会実行委員・学会役員合同会議及び日本山岳修験学会役員会 18:00~

会場:八王子スカイホテル 食堂

第2日 9月27日(日)

八王子市芸術文化会館「いちょうホール」小ホール[アクセス

研究発表 9:30~17:30

総会 17:30~18:00

懇親会 18:30~20:30

会場:八王子エルシィ
会費:5,000円

第3日 巡見 9月28日(月)

[Aコース]髙尾山縦走修行コース *健脚コース

巡見費:3,000円

6:40髙尾山麓自動車祈祷殿集合 - 7:00発足式後出発 - 7:40琵琶滝水行道場 - 9:20神変堂 - 9:50仏舎利塔 - 10:10薬王院本堂 - 10:30坊入り(昼食 お弁当) - 11:45髙尾山頂 - 12:30一丁平 - 13:10小仏城山 - 13:50下茶屋跡 - 14:40善勝寺 - 15:40髙尾山麓自動車祈祷殿 成満柴燈護摩供 - 16:45解散

[Bコース]薬王院参拝コース

巡見費:3,000円

7:30髙尾山麓自動車祈祷殿集合 - 8:40琵琶滝または蛇滝道場 - 12:20神変堂 - 12:50薬王院本堂 - 13:10坊入り(昼食 精進料理) - 14:00境内案内・護摩修行 - (各自下山) - 15:40髙尾山麓自動車祈祷殿 成満柴燈護摩供 - 16:45解散

  • 滝行ができます。希望者は【参加申込はがき】に○を付して下さい。
  • 体力に自信のない方、心臓や高血圧など持病をお持ちの方はご遠慮下さい。
  • 滝場での事故につきましては、一切の責任を負いませんので、滝場使用の際は自己責任のもと十分ご注意下さい。希望者は当日誓約書にご署名いただきます。

[Cコース]八王子市文化財見学コース

巡見費:4,000円

8:15 JR八王子駅南口集合 - 8:45バスにて出発 - 9:00武蔵陵墓地 - 10:00八王子城跡 - 11:25八王子城跡ガイダンス施設見学(昼食 お弁当) - 13:30八王子市郷土資料館 - 15:00髙尾山麓自動車祈祷殿(自由見学) - 15:40成満柴燈護摩供 - 16:45解散

その他のイベント情報

PageTop