第23回楽劇学会大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2015年6月28日(日) 10:00~17:30
開催地
関東 > 東京都
会場
国立能楽堂 大講義室[アクセス
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
JR総武線「千駄ヶ谷」または地下鉄大江戸線「国立競技場」駅より徒歩5分      
JR山手線・中央線「代々木」または地下鉄副都心線「北参道」駅より徒歩5分
メインテーマ
シンポジウム「絵画からみる楽劇史」
公式サイト
http://www1.odn.ne.jp/~gakugeki/taikai.html
主催
楽劇学会

プログラム 内容

第一部 研究発表会(10:00~12:00)

  • 金春流型付の展開-安照型付から重勝型付へ-
    深沢希望
  • 江戸歌舞伎における長唄の形成について
    漆崎まり
  • 新出史料・靖國神社能楽堂の図面史料について
    辻槙一郎

第二部 総会(13:00~13:20)

1. 2014年度事業報告ならびに決算報告
2. 2015年度事業計画ならびに予算案
3. その他

第三部 公開講演会〈絵画からみる楽劇史〉(13:30~17:30)

シンポジウム「絵画からみる楽劇史」

総合司会:西野春雄
楽劇研究と絵画史料:蒲生郷昭
音楽(楽器):高桑いづみ
能:小林健二
狂言:藤岡道子
浄瑠璃:田草川みずき
歌舞伎:石橋健一郎
司会進行:小林健二

第四部 懇親会(18:00~20:00)

会場:イタリアンレストランausu

その他のイベント情報

PageTop