白山史学会 第53回大会 研究発表会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2015年11月28日(土) 13:30~
開催地
関東 > 東京都
会場
東洋大学白山校舎 1号館5階1507教室[アクセス
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
メインテーマ
公式サイト
主催
白山史学会

プログラム 内容

研究報告 13:30~

  • 「第一次世界大戦時の中国の中立政策放棄をめぐる中独間の攻防」
    流通経済大学教育学習支援センター専任所員 小池求氏
  • 「ローマ共和政末期から帝政成立期における高位公職者とインペリウム」
    学習院大学国際研究教育機構PD共同研究員 丸亀裕司氏

公開講演 15:30~

  • 「戦後日本の傷痍軍人~大阪府傷痍軍人会旧蔵資料が伝える傷痍軍人の戦中・戦後~」
    東洋大学文学部助教 植野真澄氏
  • 「チャーティスト運動はどのように物語れるのか」
    東洋大学文学部教授 岡本充弘氏

懇親会 18:00~20:00

於:東洋大学白山校舎6号館地下1階フードコート

その他のイベント情報

PageTop