古文書から探れ!地域のみぢかな歴史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古文書は、地域に残る歴史を生き生きと証言してくれる、重要な歴史資料のひとつです。しかし、見た目は地味であるし、そこに書かれている文字は崩れていて簡単には読めません。そのため、展示されていても素通りされがちです。
本展覧会では、その古文書をあえて中心に据えてみたいと思います。博物館には、和歌山に関係する良質な古文書が多く所蔵・寄託されています。それらを紹介することにより、地域の歴史を物語る古文書の魅力、そしてわれわれの身近に根付いている歴史の奥深さを伝えたいと考えています。

(和歌山市立博物館ホームページより引用)

開催概要

会期
2015年4月18日(土) ~ 5月31日(日)
開催地
近畿 > 和歌山県
会場
和歌山市立博物館[アクセス
〒640-8222 和歌山県和歌山市湊本町3丁目2番地 TEL 073-423-0003
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日・祝日の翌日(5月4日は開館、5月7日は休館)
メインテーマ
公式サイト
http://www.wakayama-city-museum.jp/exhibition-now.html
主催
和歌山市立博物館
備考
入館料:一般 100円、高校生以下 無料
※5月15日(金)~17日(日)は、「国際博物館の日」にちなみ無料
ダウンロード

主な展示資料

  • 織田信長朱印状 天正4年(1576年) 個人蔵
  • 覚(鮎鮓受取状) 江戸時代後期 個人蔵
  • 鼠島絵図 江戸時代後期 和歌山市立博物館蔵
  • 種姫婚礼行列図 江戸時代後期 和歌山市立博物館蔵
  • 歓喜寺僧衆議定書(和歌山県指定文化財) 寛正6年(1466年) 歓喜寺蔵
  • 和歌御祭礼御神事御発輿御帰国御用留 嘉永4年(1851年) 和歌山市立博物館蔵

展示資料一覧

関連イベント

展示解説

5月2日(土)、5月5日(火・祝)、5月16日(土)
時間:いずれも13時30分~
※事前申込不要

古文書講座

4月25日(土)、5月9日(土)、23日(土)、30日(土)
時間:いずれも13時30分~15時
※事前申込が必要です。

その他のイベント情報

PageTop