紀州地域学共同研究会 研究集会-2016夏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

会期
2016年8月28日(日) ~ 8月31日(水)
開催地
近畿 > 和歌山県
会場
【8/28】和歌山県立博物館 2F学習室[アクセス
〒640-8137 和歌山市吹上1-4-14
JR和歌山駅・南海和歌山市駅よりバスにて「県庁前」下車、徒歩2分

【8/30】和歌山大学地域連携・生涯学習センター[アクセス
〒641-0051 和歌山市西高松1-7-20 和歌山大学松下会館
(和歌山県立図書館の隣)
JR和歌山駅・南海和歌山市駅よりバスにて「高松」下車、徒歩3分
メインテーマ
公開シンポジウム「信仰空間・聖地の創出」
公開シンポジウム「湯浅氏をめぐる史と文学」
公式サイト
http://www.wakayama-u.ac.jp/kisyuken/kisyuareastudies/blog/2016_8_28.html
主催
紀州地域学共同研究会
協賛・後援等
【共催】和歌山大学紀州経済史文化史研究所、国文学研究資料館古典籍共同研究事業センター
ダウンロード

プログラム 日程

8月28日(日)

公開シンポジウム「信仰空間・聖地の創出」

時間:13:00~17:00(12:30受付開始)
会場:和歌山県立博物館 2F学習室

報告

  • 西国三十三所巡礼とその空間-粉河寺を中心に-
    大橋直義(和歌山大学)
  • 紀三井寺為光開創神話の創出
    海津一朗(和歌山大学)
  • 高野山開創縁起に基づく聖域形成の痕跡-仏像から見る-
    大河内智之(和歌山県立博物館)
  • 芸能の流行と「史跡」の形成-説教浄瑠璃の発展をとおして-
    吉村旭輝(和歌山大学)

司会:大橋直義(和歌山大学)

懇親会

時間:17:30~
会場:和歌山市内にて

8月29日(月)

巡検 道成寺の文書・芸能と日高川流域の宗教文化

時間:7:30~18:00(6:45受付開始)
集合場所:JR和歌山駅東口(セブンイレブン付近)

実演・案内:小野俊成師(道成寺院主)

講演 「安珍・清姫伝説と後日譚-二つの道成寺伝説の芸能とその類型-」
山路興造(民俗芸能学会理事)

巡検:道成寺・紀道神社・下阿田木神社・上阿田木神社・清姫墓・福厳寺、等(予定)

懇親会

時間:18:30~
会場:和歌山市内にて

8月30日(火)

早朝散歩 和歌浦をめぐる-紀州東照宮・和歌浦天満宮・紀三井寺

時間:6:45~9:30
集合場所:JR和歌山駅東口改札口付近

案内:吉村旭輝(和歌山大学)

公開シンポジウム「湯浅氏をめぐる史と文学」

時間:10:30~16:00(10:00受付開始)
会場:和歌山大学地域連携・生涯学習センター

報告

  • 湯浅直宗とその周辺
    瀬戸祐規(関西大学非常勤講師)
  • 湯浅氏と無本覚心について-伝承世界の紀州
    久保勇(千葉大学)
  • 湯浅党と渡辺党・安達氏三代
    谷口耕一(元 桑名西高等学校教諭)

司会:浜畑圭吾(高野山大学)

夕方散歩 太田城水攻め史跡をめぐる

時間:16:10~17:40
集合場所:和歌山大学地域連携・生涯学習センター→花山温泉

案内:海津一朗(和歌山大学)

懇親会

時間:18:00~
会場:花山温泉にて

8月31日(水)

巡検 泉州の光明皇后伝承地をめぐる

時間:7:30~13:00(6:45受付開始)
集合場所:JR和歌山駅東口(セブンイレブン付近)

案内:大橋直義(和歌山大学)

※全日程参加/部分参加に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※巡検にご参加希望の方は8月10日(水)までにご連絡ください。(2日目は先着40名)

その他のイベント情報

PageTop