和漢比較文学会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
画像がありません

基本情報

名称
和漢比較文学会
The Wakan Comparative Literature Association JAPAN
設立
1983年(昭和58年)
事務局/連絡先
〒654-8585
神戸市須磨区東須磨青山2-1
神戸女子大学 北山円正研究室内
和漢比較文学会事務局
ウェブサイト
http://wakan-jpn.org/
会員数
研究領域・分野

創設趣旨・目的

和漢比較文学会は、昭和58(1983)年10月に、「日本古典と漢語文化圏の文学・文化との比較研究の進展」に寄与することを祈念して設立された、学術団体です。日本文学のさまざまな面における大陸の文化や文学の影響を深く広く探求し、日本古典文学の中にある漢詩・漢文の形態をとるものの実態を明らかにして、わが国の文学史の中に正しく位置づけることを目標としています。また古来の和漢比較的研究の伝統を継承しながら、さらに日本文学、中国文学の学際的な研究を総合し、新しい古典学をめざしたいとも願っています。
日本古典文学と漢語文化圏の文学及び文化との比較研究の進展と研究者相互の連絡をはかることを目的としています。

集会

研究大会[1回/年(秋)]
例会[4回/年]
特別例会[日本国外にて不定期開催(近年は年1回開催)]

刊行物

『和漢比較文学』 ISSN:1340-5438 発行数:2回/年
『菅原道真論集』 ISBN:4-585-03101-4 (勉誠出版刊、2003年2月)
『新世紀の日中文学関係―その回顧と展望―』 ISBN:4-585-04057-9(勉誠出版刊、2003年8月)
『和漢比較文学叢書』 第1期 全8巻 汲古書院刊行/第2期 全10巻 汲古書院刊行

和漢比較文学会の集会情報

PageTop