特別展「いしかわの神々ー信仰と美の世界ー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別展「いしかわの神々ー信仰と美の世界ー」

里山・里海そして奥山の恵みにあずかる私たちのふるさとでは、古来よりさまざまな神々と寄り添う暮らしがありました。本展では、これまで人目に触れることなく大切に守り伝えられてきた神像や、神と一体視された仏像を中心に、石川の信仰の歴史と神仏習合の世界をご紹介します。門外不出の神像や貴重な文化財が出品されるまたとないこの機会に、人びとの心に顕れた神の姿をご堪能ください。

開催概要

会期
2019年4月27日(土) ~ 6月2日(日)
開催地
北陸・甲信越 > 石川県
会場
石川県立歴史博物館 特別展示室 企画展示室 [アクセス
〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1 TEL 076-262-3236
開館時間
9:00~17:00(展示室への入室は16:30まで)
休館日
会期中無休
公式サイト
http://ishikawa-rekihaku.jp/special/special_top.php?cd=2019022701
主催
石川県立歴史博物館
協賛・後援等
【特別協力】北國新聞社
備考
観覧料:一般800円、大学生640円、高校生以下無料
※特別展・常設展セット券:一般880円、大学生700円
ダウンロード

関連イベント

記念講演会「能登の神像彫刻とその周辺」

講師:奥健夫氏(文化庁文化財第一課主任文化財調査官)
日時:5月11日(土)13:30~15:00
会場:ワークショップルーム
定員:80名(申込不要/当日先着順)
※聴講無料

歴史遺産セミナー「気多神(けたのかみ)の原像を探る」

講師:笹生衛氏(國學院大學神道文化学部教授 )
小嶋芳孝氏(石川考古学研究会会長)
中野知幸氏(羽咋市教育員会学芸員)
日時:5月25日(土)13:00~17:00
会場:ワークショップルーム
定員:80名(電話またはメールで事前申込/先着順)
※聴講無料

展示解説

講師: 石川県立歴史博物館 学芸員
日時:5月6日(月・振)13:30~14:30
会場:特別展会場
※要観覧料、申込不要

その他のイベント情報

PageTop