講座「天橋立世界遺産講座」

天橋立世界遺産講座

今年は、雪舟生誕から600年!
雪舟の国宝「天橋立図」を読み解きながら、天橋立の魅力や、天橋立の世界遺産登録を目指す取組みを紹介します。

開催概要

会期
2020年10月8日(木) ~ 11月5日(木)
開催地
近畿 > 京都府
会場
京都府立京都学・歴彩館 大ホール[アクセス
〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町1-29
京都市営地下鉄 烏丸線「北山駅」1番出口から南へ徒歩約4分
メインテーマ
雪舟「天橋立図」の世界
公式サイト
https://hashidate.org/log/category/log/
主催
天橋立を世界遺産にする会
協賛・後援等
【共催】京都府
【後援】宮津市、伊根町、与謝野町
ダウンロード

内容

雪舟「天橋立図」をテーマとした全4回の市民講座

時間:14:30~16:00(開場 14:00)
会場:京都府立京都学・歴彩館 大ホール
定員:240名(当日先着順/事前申込み不要)
聴講料:無料

※来館は公共交通機関をご利用ください。

講座日程

第1回 10月8日(木)

「世界遺産と天橋立」
金田章裕(京都府立京都学・歴彩館館長)

第2回 10月15日(木)

「雪舟「天橋立図」の面白さ」
福島恒徳(花園大学文学部教授)

第3回 10月22日(木)

「雪舟「天橋立図」と日本海交通-足利義満と能「丹後物狂」-」
伊藤太(京都府立山城郷土資料館)

第4回 11月5日(木)

「雪舟「天橋立図」と丹後国分寺跡-特別展によせて-」
森島康雄(京都府立丹後郷土資料館)

お問い合わせ

天橋立を世界遺産にする会(宮津市教育委員会社会教育課)
電話番号:0772(45)1642

【同時開催】パネル展示「天橋立と世界遺産」

会期:10月15日(木)~11月5日(木)
会場:京都府立京都学・歴彩館 1階ロビー

その他のイベント情報

PageTop